株式会社 車輪の再発見

Deploying Drones for the Enterprise

メニュー

Scratchを使いmamboでクリスマスツリーのドローンアートを描く

1.LEGブロックに風船に入れて自発光するLEDとりつけmamboのレゴの部分にはめるこむ
2.カメラはB(バルブ)
3.地面には発行体を置く(真っ暗だとmamboは自分を見失いあらぬ場所に滑空する)
4.Scratchでのプログラミング
最高速で上空10mまで上昇
ホバリング
前後左右のフリップ(宙返り)
ホバリング
3秒下降
後進速度5と右旋回速度80で円を描く 3秒
前進速度10と旋回速度86で円を描く 20秒 ←重力と遠心力で下に開いた円錐状の軌道を描く
ホバリング

実際に実験してわかったこと
最初のフリップ(宙返り) でLEDが外れて吹っ飛ぶので瞬間接着材で止めること

Scratch Drone Light Painting

関連記事

  1. wildstar 2017.08.22 12:46pm

    はじめまして。

     mamboでこんなことができるなんて、すごいですね。
    私もプログラミングしたくなりました。
    mamboのカメラ画像をスマートフォンで見ながら撮影できたら素晴らしいと思います。
    プログラムでできますか?
    教えてください!

    • 0
    • 0

今後のイベント

現在予定されているイベントはありません。

イベントカレンダー

アーカイブ

事業内容

・ドローン制御アプリケーションの開発(オープンソースで公開)
・CORDOVAによるクロスプラットフォーム・アプリの開発
・子ども用ドローンの開発と販売
・Scratchによる児童向けドローン制御プログラミング書籍の発行
・ドローン制御技術に関する情報を発信し制御技術書籍を発行
・ミニドローンによるレースイベントの開催
・WebGLによるドローンシミュレーターの開発
・ドローン女子講習会の運営

ドローン女子モデル募集!

商標登録第5984465号『ドローン女子』は、株式会社車輪の再発見の登録商標です。