株式会社 車輪の再発見

Deploying Drones for the Enterprise

メニュー

フライトシュミレーターの記事一覧

2種類の3Dシミュレーターが完成しました。

DRONE STARやTello(テロー)といったプログラミングでドローンを飛ばせるミニドローンが増えて喜ばしいかぎりです。
でも誰もが購入できるわけでもないですし学校でみんなに行き渡るのは不可能だと思います。
ドローンの実機が無くても仮想空間で飛ばせるアプリケーションがあれば、家庭から教育現場まで有益だと思います。

1つ目はScratch 2.0 offline editor用の3Dシミュレーター for Windows

狭い場所での飛行プログラミング向きです。WebGL製のシミュレーターをScratchの窓に導入可能です。 続きを読む

Scratchによるドローンプログラミング(箕面市立彩都の丘学園)

箕面北小学校に続き箕面市立彩都の丘学園でもドローンをScratchプログラミングで飛ばしました。箕面北小学校の2回目はクリスマスツリーを描く螺旋軌道でしたが、彩都の丘学園は校章のように∞記号の軌跡を目指しました。

2/6は打合せでコンピュータークラブ担当の三宮先生、小林先生と打ち合せをおこないました。
続きを読む

ドローン飛行シミュレーター for Scratch(Window10用)

Scratch 2 offline Editor用のDrone 3D シミュレーターです。
・3Dシミュレーターはドローン実機が無くてもScratchでドローン飛行のプログラミングを3D動画で描画します。
・また、ドローン実機を接続すればWindows経由で制御することが可能でシミュレーターと同じ飛行をします。(環境により誤差はあります)

続きを読む

ドローン飛行シミュレーターWebGL(ブラウザで動作します)

ドローン飛行シミュレーターの2つのタイプの開発中です。
・ドローン飛行シミュレーター WebGL
・ドローン飛行シミュレーター for Scratch

ドローン飛行シミュレーターWebGL(ブラウザで動作します)
ドローン飛行シミュレーター WebGL バージョンは那須ハイランドパークをモデルにしています。
WebGLにした理由は、プログラミング学習言語である新しいScratch 3 とWebGLとの親和性が高いからです。このデータや機構はScratch 3 でもそのまま利用することが可能です。Windows⇔WebGL

実際の遊園地、那須ハイランドパークをモデルにしました。 続きを読む

最近の投稿

アーカイブページ(サイド2)222

アーカイブページ(サイド2)